2010年01月30日

ロロナのアトリエ わたしのたからもの

本日は、コミックブレイド3月号の発売日でした。

というわけで、連載中の
『ロロナのアトリエ わたしのたからもの』
(漫画:草野ほうき/原作:株式会社ガスト

の紹介をしたいと思います。

ro_wata_100130.jpg
『わたしのたからもの』連載中のコミックブレイド。
1月号に掲載された第1話(画面中央)。右端が最新号の3月号(3話掲載)です。


『ロロナのアトリエ』のコミック作品は、各社からアンソロジーコミックが出版されていますが、現在連載中の作品が2作あります。

ひとつはウェブ上に連載されているコミック、
『ロロナのアトリエ〜アーランドの錬金術士〜』
(漫画:佐藤夕子/原作:株式会社ガスト

もうひとつが、今回紹介する
『ロロナのアトリエ わたしのたからもの』です。

佐藤夕子先生の作品は、とても繊細なタッチでアーランドの街の建築物や街の風景も、非常に丁寧に描き込まれた作品。ストーリーは原作ゲームに忠実な流れの「正統派コミカライズ」となっています。現在1〜5話が掲載されており、無料で読むことができます。
ウェブコミック「ファミ通コミッククリア」様のサイト

対して、
草野ほうき先生の『わたしのたからもの』は、可愛らしい絵柄とキャラクターで、原作ゲームにはなかったオリジナルエピソードのようです。コミックブレイド1月号から連載され、現在、連載第3話です。

それぞれ異なる魅力の、ふたつの『ロロナ』が毎月読めるとは!
どちらも単行本化が楽しみです。

ro_wata02_100130.jpg

↑『わたしのたからもの』は、第1話から、
エスティさんが2ページ以上にわたって登場するという素敵展開。
私は全力で応援しようと思いました。
ステルクくん……押しつけられたんですね……

ro_wata03_100130.jpg

↑最新の第3話では、ロロナはクーデリア、リオネラと共に、
〈ネーデル湖〉の湖底へ。
くーちゃんの水着は、ゲーム本編の「バカンス」と違い、
メディアランド特典テレカ・バージョンでしょうか!?

『わたしのたからもの』第1話において、ロロナの調合するときに発する輝き(そう。ゲームでも登場する、あの印象的な光です)を見て、登場人物の女の子が、
「光の お花畑みたい!」
と表現する、素敵なセリフがあるのですが、
実はとけねこ先生。読んだとき、ちょうど『ロロナと偉大な錬金術士』の最終校正の頃でした。

あまりに素敵な表現だったので、
思わずパクってしまおうという誘惑が一瞬だけ芽生えてしまったのはナイショです。
(どうせ、作者さんとは面識もないし、こちらの本を読まれることもないだろうからという、悪魔のささやき)

葛藤のすえ、物書きとしての良心から、なんとか踏みとどまったのですが……。

いや、やらなくてよかったです。

その後、
草野ほうき先生に、お会いする機会が訪れることになるとは……。

そう。
草野ほうき先生は、私もお仕事をしたことがある、
コミックガム誌で連載をされていたのでした。

nekomimidays_100130.jpg

↑コミックガムで連載された、草野ほうき先生のオリジナルまんが『ネコミミデイズ』。現在はコミックスとなり好評発売中です。ネコミミ症候群が人類に広がりつつある世界で、ネコミミの人と普通の人が共存する「どこにでもある街」の物語。

今年の1月22日の「コミックガム新年会」で、
お会いすることができ、ご挨拶させていただきましたー。
ちょうど見本誌がきたばかりのノベライズ版
『ロロナと偉大な錬金術士』も、お渡ししてしまいました。
『ロロナ』関連の、ほかの作家さんにお会いすること自体も初めてだったので、大変嬉しかったです。……ご迷惑でなかったか、心配ですが。

草野ほうき先生、ありがとうございました!

コミックガム様にも感謝を。
(というか、どちらも他社さんの話でスミマセン……)

つくづく悪いことはしなくて良かったと、胸をなでおろす、
とけねこ先生でした……。

●関連リンク●
ウェブコミック「ファミ通コミッククリア」様のサイト
※佐藤夕子先生の『ロロナのアトリエ』連載中!
月刊コミックブレイド様公式サイト「BLADE−ONLINE」
コミックガム様公式サイト
草野ほうき先生のサイト「SINIZON」


posted by とけねこ(藤浪智之) at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。